青空文庫

先月までは、3G回線をガンガン使いましたが、今月は節約モードです。家では無線LANが有りますので、問題無いのですが、外出時のヒマつぶしに困ります。
そこで青空文庫を思い出しました。ご存知のように青空文庫は著作権が切れた作品を無料で読むことが出来ます。
iPhone3G用のビューアの多くはオンラインであることが必要ですので、節約モードの趣旨にあいません。

そこでStanzaというアプリに出会う事が出来ました。PCも必要ですし、作品を取込むには手間が若干かかりますが、なかなか良い感じです。

早速作品をダウンロードします。中学生の頃、途中まで読んで挫折した島崎藤村の破戒なんかも考えましたが、やはり挫折しそうなので、本当に読みやすそうな物にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*