幡ヶ谷『金色不如帰』で「煮豚そば」を頂く。

ご近所のラーメン店巡り、日曜日に『一福』で麺活、そして今日もミシュラン掲載店へ訪問。

『不如帰』は二度目、前回は『裏不如帰』。今回は王道『金色不如帰』となります。前回は2015年の2月で、ものすごく寒かった。そして並ぶのも辛かったっす。今日も寒いけど、頑張って並びます。

とは言え、開店直後に到着したので、2巡目にはありつけそうです。ラッキーかな(^^;;。

●煮豚そば ¥1,150
●煮卵 ¥100

せっかく来たんだから、ちょっと贅沢に…。

煮豚そば 味玉@金色不如帰

具アップ

ビジュアルはもう抜群!美味しそう〜〜😍。
まずはスープから。うーむ、今まで頂いたことが無い味。ハマグリとトリュフ(ほとんど食べたことが無い)の香りがスゴイ。ほんの少し、エグミも感じられ、大人の味という感じ。

麺は細麺ストレート。日本蕎麦のような食感。正に日本の和。

煮豚、つまりレアチャーシュー、これも旨い。味玉はほんのり塩味で、他の味を損なわない、主張しつつも、表にはでない脇役。

最後は、スープまで飲んで完食完飲。

あー、ずーっと食べていたいと思う一杯でした。

ご馳走様!

今日の感想:🌕🌕🌕🌕🌗


お店の情報はこちら、

金色不如帰
03-3373-4508
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13022582/




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*