3WAYブリーフケースを購入してみた。

出張用に今まで、TUMIのブリーフケースを使ってました。丈夫だし、収納力も抜群なんで、3年ほど使いました。でも、何しろ重い。自分の荷物が多いのも有りますけどね(^^;;。

また、昨年から自転車通勤が始まり、デイパックを使ってました。なんか、違うなぁと思っていたんです。でも、両手が空くというのは、こんなにも楽で便利なのも知りました。

そこで、3WAYブリーフケースとなった訳です。

選定ポイントは、

1. PCの収納スペースがあること
2. 自立すること
3. そこそこ収納力があること(海外出張対応)
4. キャリーバッグに対応してること。
5. あまり大きく無いこと(私自身が小柄なので)

検討したのは、この3点。

候補1. PORTER / PORTER CLOUD 3WAY BRIEF CASE


価格 ¥37,000(税抜)

候補2. LUGGAGE LABEL / LUGGAGE LABEL ZONE 3WAY BRIEF CASE


価格 ¥40,000(税抜)

候補3. PORTER / PORTER BOND 3WAY BRIEF CASE


価格 ¥46,000(税抜)

購入したのは、

自分に本当にぴったりと合うカバンって、なかなか無いですねえ。今回、選ぶ時、新宿高島屋や新宿マルイメンズ館など、数度偵察してしまいました。
am͜a͉zonで、ポチろうかとも思いましたけど、安くは無い買い物なので、自分の目で確認しました。

候補1.のPORTER / PORTER CLOUD 3WAY BRIEF CASE、これが自分の要求にぴったり。
3way bag

候補3は、一番デザイン的には好みでしたが、キャリーバッグに非対応でした。候補2は収納スペースが足りなさそうなので🙅‍♂️。
消去法ですけど、良い選択だったと思ってます。
強いて言えば、PC収納スペースとメインの収納スペースのマチの広さがほぼ同じで、少々使いずらいかな。でも、重量も軽くなりましたし、自転車通勤にもOk、客先でも問題なし、出張にもそれなりの収納容量があって、満足っす。

吉田カバンには、こお3種以外にも多くの種類の3WAYブリーフケースがあります。ここで紹介したのは、私の好みですので、ぜひ自分にあった3WAYブリーフケースが見つかると良いですね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*