水滸伝

久しぶりの読書ネタです。本屋には暇が有れば、別に買うあてもないのですが、ちょくちょく行ってます(悪く言えば立ち読みですね)。
文庫本のコーナーをふと覗いたら、水滸伝を見つけてしまい、早速購入しました。
北方謙三氏による中国物を読むのは、三国志以来になります。現在、3巻目を呼んでいる最中です。全部で18巻、有るようなので(まだ、出版されていない巻もあり)、読破するには少し時間がかかりそうです。

水滸伝と言えば、私が思い出すのはテレビドラマとして放映されたもので、毎週楽しみに見ていた記憶があります。
中村敦夫主演で、土田早苗がヒロインだったことは覚えていますが、内容はまったく思い出すことが出来ません^^;。
ネットで調べてみると、豪華なキャスティングだったんですねぇ。
読み終える頃、またエントリーするかもです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*