再訪、戸田公園『常来吃』で「台湾ラーメン」を頂く。

たまには辛いラーメンが食べたくなりませんか? 私はなりますね~(^^)v。しかし平日の行動範囲では、辛いラーメンを提供する専門店は有りませんね。ならば、今日は中華料理店へ向かいます。

向かった先は、『上海家庭料理 常来吃』。以前も訪問したことがあり、その時も「担々麺ランチ」でした。今日は趣向を変えて、「台湾ラーメン」を注文。¥850なり。台湾ラーメンは、名古屋で生まれたご当地ラーメン。なぜ上海料理のお店で、日本生まれの「台湾ラーメン」を食べるのか、不思議な感覚っす^^;。

Today's lunch 20161221

さて、意外と早く着丼! スープは赤くなく、澄んでますね~。上に乗ったミンチがきっと辛いんだろうなぁ。あと、いかにも台湾ラーメンというニラがたっぷり乗ってますね。

麺アップ

さて、実食! スープは見た目通り、辛くない。鶏がらスープで薄味でむしろ、たくさん飲めてしまう、美味しいスープ。ミンチの中には唐辛子の刻みがたくさん入ってますが、それほど辛くないですね~。
基本、少しピリ辛のラーメンと思えば、それなりに美味しいのはっすね。
でも、自分としては、もっと刺激的な辛いラーメンが食べたいんす。

次回は、店員さんに辛さを増すことが出来るかどうか、聞いてみたいと思いますよ。

スープはマジ、旨かった。

ご馳走様!

評価:★★☆☆☆

お店の情報はこちら、
常来吃
048-456-5555
埼玉県戸田市本町5-13-18
http://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11027154/




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*