ナサリン鼻腔洗浄器を使ってみた。

長男、アレルギー性鼻炎で、酷い時は、一日中鼻をすすり、目が真っ赤。
ひょんな時に、鼻炎は鼻を洗うのが良いとの話題になり、ちょっと調べてみた。鼻腔洗浄は通称「鼻うがい」とも言うらしい。

鼻うがいとは

鼻うがいは、花粉症などのアレルギー性鼻炎の原因物質の除去に効果があるらしい。その上、これからの季節、インフルエンザの予防にもなる。つまり、通常の喉のうがいでは取りきれない、鼻腔内の菌やウイルスを除去してくれるそうだ。

ナサリン鼻腔洗浄器

鼻洗浄でインターネットを検索すると、何点かそれらしい製品を発見できました。あまり値段の高いものだと、洗浄がうまく行かなくて、使わなくなると勿体無いですね。なら、そこそこの値段のものを選んでみたのが、このナサリン

ナサリン購入してみたよ。

では早速使ってみましょう。

長男用に購入したけど、やっぱり自分で使ってみて、問題ないか、つまり洗浄が苦痛になるようなものは、子供には薦められません。

まずは、計量カップにぬるま湯を注ぎ、お試し用として付属していたクスリ(多分食塩同等のもの)を投入。鼻の中で刺激を感じな為に、体温と同じくらいの温度が良いらしい。さて、本体は大きな注射器。先端にシリコンが取り付けられており、このシリコンが鼻の穴に密着することが”ミソ”らしい。
注射器にこの食塩水をいれて、片方の鼻の穴にシリコン部を押し当て、5秒かけて水を押し出す。その時、「アー」と声を出しながら行う。そして反対の鼻の穴にも同様です。計量カップ250mlだと、大体、片側2回づつ洗浄が可能です。

では感想

水が鼻に入った時にツーンとして痛みが無いのが良いと思います。片方の鼻の穴から注入すると、空いている方から水が出てくるのは、ちょっとビックリ。鼻の中は繋がっているのを実感出来ます。注入した時に、違和感はありますけど、長く続けられると思いますよ。
まぁ、これなら子供でも大丈夫ですね。実際、ジュニア用のナサリンを購入しました。ちょっと注射器の大きさが小さいだけです。
これは治療ではなく、あくまでも、洗浄ですので花粉症の方とか、直ぐに症状が改善するかは分かりませんが、続ければそれなりの効果はありそうです。

その他


Youtubeにこんな紹介ビデオが有りました。でも、もう少し、楽しそうに出来ないものかと思ってしまいました(爆笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*