アニメ『ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校』が面白い。

いい歳をしたオッサンがアニメに夢中です(^^)v。
この10月から始まった『ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校』、これがマジ面白いっす。

バレーボールをテーマにした熱血根性マンガ、いわゆるスポ根ものです。テニスの王子様みたいに、必殺技はもちろん無し。爽やかで良いっす。

現在3rdシーズン、絶賛放映中な訳です。

3rdシーズンから見始めた自分としては、1stシーズンから観たいと思いましたよ。たまたま中国に出張してたので、「土豆」で途中までみました。

ちょっと、話は逸れますが、今まで、中国では、この手のアニメが見放題、ダウンロードし放題だったんです。でも最近は、規制が厳しくなっているようです。この「土豆」も例外ではなく、キチンと観るには課金が必要です。つまり、今、中国で配信されている日本アニメは、権利を買ってるんだと思います。驚く事は人気タイトルだと、日本で放映された翌日には、中国語の字幕付きで配信されますよ〜。ちなみに課金しないと、冒頭の5分だけが観れます。
出張時に観れたのは、1stシーズンの10話まででした。

さて、日本に戻って来て、やはり続きが観たい。DVDも探したんだけど、サクッと観たいよね。というわけで、裏ワザを使う事にしました。

中国で観た「土豆」は、iPadアプリはダウンロード済みです。これを活かす方法となります。
中国で配信されているのは、正規版ですが、残念ながら日本からは視聴出来ません。
それなら、逆VPNだ。ネットを検索したら、見つかりました。つまり、中国本土のサーバーを経由することで、IPアドレスを中国のものに見せかける訳です。
iOS用のアプリもあります。値段は、ちょっとかかりますが、試す価値ありと思いましたよ。

VPN アプリ
Privax「VPN Hide My Ass Pro WiFi Security Private Browsing」

ちなみに『土豆』アプリはこちらからダウンロード可能です。
tudou「土豆视频—高清影视综艺视频播放器」

中国のサーバーに接続することもあり、スピードが遅いですが、それなりには観れますよ。
今、1stシーズンは見終わり、2ndシーズンの18話まで見終わりました。マジ、面白いっすわ。

私の世代だと、バレーボールアニメと言えば、『アタックNo.1』、アニメじゃないけど『サインはV』、ドキュメンタリーだと、『ミュンヘンへの道』。この頃は、バレーボール、大人気でした。2020年東京オリンピックに向けて、ハイキュー!!にあやかって、日本バレー復活してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*