台湾旅行記 2016(6) -台湾料理 Aobaで舌鼓を打つ-

台湾旅行記の六回目。

台湾旅行3日目の夜、晩御飯の紹介となります。
台湾旅行、最後の夜。台湾料理を頂きました。

Short journey to Taiwan 7th August, 2016

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
良い雰囲気のお店です。

まずはやはり、台灣啤酒から(^^;)。
Short journey to Taiwan 7th August, 2016
台湾も日本同様、暑かった。ビールが旨い!

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
台湾香腸(台湾ソーセージ)。かなり甘みが強く、ビールには合わない感じ。

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
これは広東料理?美味しかったッス。

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
エビチリ。海老がプリプリで旨い!

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
セロリとユリ根の炒め物。ユリ根が美味しかった。

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
豚マメ〜。ちょっと量が多かった。

Short journey to Taiwan 7th August, 2016
フカヒレの姿煮〜。

ここの料理は洗練されすぎて、日本で食べているのと変わらない印象。ローカライズされた店より、家族と一緒なら、こういう店も良いかも。紹興酒もたっぷり飲んで、お腹いっぱいです。値段も結構高め。家族旅行だから、たまには良いでしょっ。

ご馳走様

今日はここまで。

お店の情報はここ、
AoBa
(+886) 0225471111
台湾台北市民生東路3段158號B1樓 宏泰金融大樓
http://tabelog.com/taiwan/A5403/A540309/54000075/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*