香港国際空港『百樂潮州酒家』で海老ワンタン麺を頂く。

中国出張から帰国、香港国際空港にて昼ご飯。
香港からイミグレを抜けた所に、大きなフードコートがあります。しかし、ここは席を確保するのが大変です。なので、今日はこの『百樂潮州酒家』を選んでみました。ここなら少し、ゆっくり出来そうです。

注文は、シートにチェックして店員に渡せばオーケー。写真もあるので、外す事は無いと思います。

それでは、料理の紹介。

Today's lunch 20160629
これは、香港名物、海老ワンタン麺(鮮蝦雲呑麺)。細くて硬めの麺と海老が入ったワンタンが絶妙です。

Today's lunch 20160629
九王鮮蝦腸粉。腸粉は、広東料理の一種で、飲茶で良く見かけます。私、この腸粉が好きなんです〜(^_^)v。

Today's lunch 20160629
チャーシューマンっす。中国語だと蜜汁叉焼飽。説明不要ですね。

Today's lunch 20160629
それと、青島ビール。

海老ワンタン麺、腸粉の味は、フードコート内の正斗の方が、正直、美味しいですね。でもゆったりと出来るという意味では、こちらが上。

値段は、どちらもそれなり、つまり高めです。
あとは好み次第かも。

ご馳走様!

お店の情報はこちら、
百樂潮州酒家 機場分店
(+852) 21520909
香港香港國際機場1號客運大樓離港層東大堂7E142
http://tabelog.com/hongkong/A5237/A523701/52000351/




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*