再々訪問、十条『煮干そば 流。』で煮干し感を堪能する。

煮干し感を求めて、ここを訪問しました。以前は、煮干しと言うと、そのエグミから得意ではなかったのですが、ここ『煮干そば 流。』を知ってから、煮干しラーメンのイメージが変わりました。

前回がアブラ煮干し中華そばでしたので、今回はノーマルな煮干し中華そばを選択。

味玉をトッピングし、肉ご飯を追加し、しめて¥1,000。

Today's lunch 20160601
今日のランチはこの組み合わせです。美味しそうでしょ。

中華そば
SONY DSC-RX100M
ラーメンはこんな感じ。ナルトにメンマ、タマネギ、そしてチャーシュー。

肉めし
SONY DSC-RX100M3
肉めし。ランチ時は、通常価格¥250が¥150となり、お得。

透き通ったスープは、エグミをなんら感じない煮干し出汁は、実に美味しい。
麺は中太でスープにマッチ。
ノーマルながらも、チャーシュー三枚で満足感、高いッス。

肉めしは、チャーシューの味だけで、変にタレかかかってなくラーメンの味を損なうことが有りません。

旨い!

近くにあれば、週三回は訪問したい。本当に美味しい煮干そばです。

ご馳走様!

お店の情報はこちら、
煮干そば 流。
03-6454-3983
東京都北区上十条1-13-2
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13175140/




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
via PressSync

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*