東莞『阿香米線』で過橋米線を頂く。

久しぶりに米線を頂いて来ました。米線は中国雲南省の特産品で、お米から出来た麺です。
過橋米線は、この米線を使った料理となります。
日本ではあまり食べられるお店は少ない様です。
詳しくは、ウィキペディアをご覧くださいませ。

せっかくの中国出張ですので、過橋米線を頂く事にしました。今回の店は、ショッピングモールの中にあり、比較的有名なチェーン店の様です。

メニューには、いろいろな種類がありますが、一番シンプルな過橋米線を注文しました。

Today's lunch 20160327

こんな感じで運ばれて来ます。具材と麺、スープが別々になっていて、スープはグツグツに煮えたぎっています。
スープに具材を投入して、しばらくして食べます。

全ての具材を投入

麺はツルツルとしていてコシがないタイプですが美味しいと思います。
スープは鶏ガラを使っているのでしょう。美味しい〜。

たまにしか味わえませんけど、また食べたいですね。
ご馳走様。

お店の情報はこちら、
阿香米线 – http://4sq.com/1tywPUl




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*