東莞市『龍門』で大好きな台湾牛肉麺を頂く。

一月に来た時は東莞でも雪が降るほど寒かったです。今は三月なので、もう寒くは有りません。でも、すでに雨季に入った様で、雨模様が続いています。

向かったのは、ホテルの近くの台湾料理屋です。なぜ台湾料理かと言うと、一皿の量が少ない事。一般の中華料理店ですと、量が多過ぎて、一人では食べきれないです。

腰果蝦仁
注文は、青島ビール、台湾ソーセージ、腰果蝦仁(エビとカシューナッツの炒め物)。料理をつまみながら、ビールを頂きます。

台湾ソーセージ
台湾ソーセージは、ニンニクスライスと一緒に食べます。でも日本のニンニクより臭いも辛味を少ないので大丈夫です。

ビールをもう一本、追加したのは内緒です(^^;;。

牛肉麺
そして、シメは、真打ち《台湾牛肉麺》。

私、これ大好きなんです。醤油ベースのスープ、少し酸味があります。牛肉もたくさん入っていて、肉好きにも満足です。

ご馳走様!

お店の情報はこちら、
龙门 – http://4sq.com/1bEs7L9




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*