聴く中国語を買って、リスニング力のアップを目指す?




聴く中国語 1月号

もうかなり以前のこと、中国語の勉強を始めた頃、「中国語ジャーナル」と言う雑誌を買った事がある。中国語の基本も知らない頃だったので、どこを読んでも全く理解出来なかった。今はHSKなる中国語検定を受けるぐらいには、中国語力も多少はマシになった、と思う。

でも、HSKを受験して、改めてリスニング力が無い事が分かり、CD付きのこの雑誌を買ってみた訳である。早速、CDの音声をiPhoneに落とし、通勤時間に聴いてみた。
イヤー、難しいね。勉強を始めた頃に比べると知っている単語も聴き取れるのは実感できるが、意味が解るのは、まだ無理。
とりあえずはテキストを見ながら、分からない単語を調べ、少しずつでも、努力してみよう。
継続は力なり!

因みに、中国語ジャーナルは既に廃刊になっている模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*