HSK受験まであと11日

HSK受験票
昨日、HSKの受験票が届きました。受験日は12月6日。あと11日です。受験票が届くと、緊張感が出ますね。

しかし、HSKのテキストを読み進めて行くうちに、段々と後悔し始めました。難しいんですよ〜(>_< )。まあ、ここまで来たら、受験はしてみて、落ちたとしても、自分の実力がどの程度なのかを試すためにも、一応、受けてみます(-_-)。

外国人が日本語が難しい様に、中国語も難しいです。日本人には、漢字と言う共通点がありますので、他の外国人よりはマシですが…。
特に発音ですね。中国語には四声があると言うのは、知っている人も多いと思います。そして、さらにびっくりなのは、母音の数です。日本語だと、あ、い、う、え、おの5つですね。所が中国語には36あるそうです。これに四声が加わると、物凄い音を聴き分ける、また、話さなければならないのです。

因みに、こんな問題が出題されるそうです。

笑笑上中学后、眼睛就越来越差了。当然不是因为学习学得太多、而是他经常一边看电视一边打电子游戏。所以爸爸妈妈已经不让他看电视打游戏了。
問題:
笑笑的眼睛怎么了?
A:很差、因为学习
B:还可以
C:总是看电视打游戏、所以不太好

答えは
C

はは、難しい〜〜〜。どーしましょ^_^;。

試験の結果は、どうであれここで報告しまする〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*