孤独のグルメ ゴロー氏の台湾フードに釣られて台湾料理を食べる。

テレビ東京で絶賛放映中の孤独のグルメもシーズン5に突入してます。今回、初の海外出張で台湾グルメを堪能してます〜。で、この番組に刺激されたので、台湾料理が食べたくなりました。

台湾料理とは、

中国料理に1種でありますが、大陸の中国料理よりも油の量が少なく、味も薄味な事が多いと思います。一皿の量も比較的少ないので、少人数でも多くの料理をシェア出来るのが良いですね。最近の台湾ブームの為か、台湾スイーツも街で見かける様になって来ました。

先ずは台湾ソーセージ(台湾香腸)

台湾料理
やっぱり最初はこれですよね。台湾ソーセージ。白ネギとパクチー(香菜)、そして辛味噌と一緒に食べるとビールがすすむくんです。

次はシジミ

台湾料理
これも定番メニュー。ニンニクが効いていて、ビールにぴったり。

ホルモン系

台湾料理台湾料理
マメとトリモツ、これもビールにぴったり(^^)。

さて、シメは

台湾料理
台湾料理
水餃子と焼きビーフン。

ビーフンは台湾の新竹が名産ですよね。今日は焼きを選びましたが、汁ビーフンも美味しいですよ。

高級中華料理より、こんな庶民的なほうが私は好きです。

ところで魯肉飯は

孤独のグルメの番組中、ゴローさんは、魯肉飯を魚肉かぁと呟いていましたね。でも、魯肉飯は煮込んだ豚肉をご飯にかけたものです(^^)。

こちらも、実際は安くて大変、美味しいものです。残念ながら、東京では、扱っているところはほとんど無い様です。どなたか、ご存知なら、教えて下さいませm(__)m。

お店の情報は、

麗郷 富ヶ谷店

03-3485-3052

東京都渋谷区富ヶ谷1-14-18 ハウス池田 1F

http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13061515/

この記事か気に入って頂けましたら、下のボタンをクリックして下さいませ。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*