カップヌードルミュージアムでチキンラーメンを作る。

カップヌードルミュージアム

次男坊と一緒に、カップヌードルミュージアムでチキンラーメン作りを体験しました。

カップヌードルミュージアムとは、

場所は神奈川県横浜市のみなとみらい地区にあり、正式名称は「安藤百福発明記念館」です。日清食品の創始者、安藤百福の生誕100年、カップヌードルの発明40年を記念して、2011年にオープンした、比較的新しい施設の様です。

チキンラーメンファクトリー

チキンラーメンファクトリー

カップヌードルミュージアムには、メインのアトラクションがあり、一つはマイカップヌードルファクトリー、そして今回、挑戦したチキンラーメンファクトリーです。

チキンラーメンファクトリーは、事前の予約が必要です。私たちは、本当にラッキーな事に、2日前に予約できました。後で、確認してみると、11月の土日はほぼ、予約で埋まっていました。

チキンラーメンはどう作るの?

工程は大きく二つ有ります。

一つは、小麦粉を捏ね、のばしを繰り返し、ラーメンの様な形状にするまで、そして、後半の茹で上がったラーメンに味付けをし、油で揚げ、袋詰めまでとなり、時間にして、約90分です。

私たちの結果は

別に難しい事はありません。6人に1人、インストラクターが付きますので、その指示に従えば良いだけです。私の様なおじさんでもOK(^^)。

途中で、自分だけのチキンラーメンという事で、パッケージにイラストを描きます。

チキンラーメンファクトリー

そして、パッケージまで終わりました。お土産として、通常販売のチキンラーメンも頂きました。

完成しました。

右が、私が作ったチキンラーメン。字が汚いのは悪しからず。

実食してみた。

チキンラーメン@自宅

自分たちで作ったチキンラーメンとお土産としてもらった通常チキンラーメンを食べ比べてみました。

私は差は分かりませんでしたが、家族曰く、今日の方が香ばしくて美味しいとのことです(^^)。

今日は中々面白い体験をしましたね。時間があれば、皆さんも是非お試し下さいませね。

あと、ミュージアム内には、ワールド麺ロードという世界の麺が食べられるアトラクションもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*