電波時計って凄く便利なんだと改めて気づいた。

IMG_9708

我が家に電波時計は掛け時計としては、ずいぶんと前からあります。1か月程前、電波対応の腕時計を買ってみました。そのレビューです。

電波時計って、「標準電波を受信して誤差を自動修正する機能をもつ時計」とのことで、日本には、二つの標準電波を発信する基地局があります。一つは福島県に、もう一つは佐賀県にあり、この二つの基地局で、ほぼ日本をカバーするそうです。Wikiより。
そして、日本以外にも、アメリカ、イギリス、ドイツ、中国にも基地局があるそうです。

選んだ腕時計は、上記の基地局に対応しています。中国出張が多いので、嬉しい機能です。出張の度に、機内で腕時計のリューズで一時間戻していました。正確に合わせる事は出来ません。私は、時間に正確な事が性分なので、昔は電話の時報に合わせて(確か117でしたよね).秒まで合わせていたものです。
ただ、残念ながら、海外に行ったからと言って、自動的に時刻が合うわけではありません。リューズは使いませんが、やはり時刻を進める、遅らせる必要はあります。電波によって、秒まで合うと言うことです。
最近のモデルは、腕時計にGPSが内蔵されており、正に自動修正されるようです。

更に、文字盤がソーラーパネルのため、電池交換の心配かありません。

値段的には安い部類ですので、部品の一部にプラスチックか使われていたりして、若干チープな印象はありますが、私としては、大満足です(^^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*