[iPhone]香港で買ったiPhone5その後

香港でiPhone5を買ったのが、2月2日。そして帰任が6日。そして、またこの週末に中国に戻る予定です。こんどは、出張ですけど…。

とりあえず、iPhone5のその後の事を書いておこうと思います。
1. SoftBankのSIMカード
帰任という事で、日本での運用も考えなければなりません。そこでSoftBankのナノSIMをゲットする必要が有ります。事前の調査で、ナノSIM単品では、発行しない事は、分かっていましたが、原宿のSoftBankショップに行ってみました。
現在、海外に駐在していて、日本でも同じ電話を使いたい。iPhone3Gの契約があり、駐在中、使用料金を払ってること。この二点で、交渉しましたが、ダメでした。この辺りはもう少し、弾力的に運用して貰いたいなぁと思います。
結局、日本の場合、二年使えば、端末代はタダになると割り切ってもう一台契約する事にしました。
となると、1台が余るわけですが、こんなのを買って試してみる予定する。既に発注済みですので、中日滞在中に報告出来るかと思います。
20130222-081732.jpg

2. ケース
iPhone5はそれ以前の機種に比べて、縦方向に大きくなりましたね。ですので、ケースも新調しなければなりません。最初はブック型の革ケースにしようかなと考えましたが、手ブラで出かけるとき、これを収納するカバンを持つ必要が在りますよね。結局、アルミ製バンパーとベルトに付けられるケースと言う組み合わせにしました。
20130222-081919.jpg

3. 脱獄
何故、急に5が欲しくなった理由に、脱獄が出来る事になったからです。5ではテザリングもSoftBankでも公式にサポートされますので、少しづつ脱獄の必要性は少なくなっています。それでも自分としては、少しでも便利に使いたいからです。
iOS6用の脱獄ツール、現在はevasi0n。DFUモードにする必要性も無く非常に簡単に脱獄出来ます。以前は結構、苦労して脱獄したものですが、進歩したものです(^^ゞ。
今のホーム画面はこんな感じです。
20130222-082036.jpg

結局、
なんだかんだと言っても、iPhone5は良く出来た端末です。Nexus7を買って、Androidも良いと感じましたが、iOSの設計の古さは置いといて、安定性は本当にスゴイの一言です。
文句をひとつの挙げるとしたら、SIMの形状を簡単に変えるな!、ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*