[読書]最近読んだ本

iPhone、Nexus7のお陰で中国に居ながら、日本の本を楽しむことが出来るようになりました。

で、ここで簡単におさらい。
1. 水滸伝
電子書籍で1巻から、読み直し現在、13巻まで読み終わりました。今、これを最後まで読み終える気力がなく、放置状態です。

2. そうだったのか中国 池上彰
今年の、9月のあの中国国内で起こった暴動。それを期にもう一度読み直してみた。

3. 宇宙兄弟
これはマンガっすね。アニメで放映中の物を観ていたら、原作も読みたくなり、kindleで読破。

4. お金の学校 池上彰
理系の自分としては、この手の本は初めて。でも分かりやすいのは良いけど、大人向きの本では無いような気がw。

5. そうだったのか現代史 池上彰
ちょっと池上彰の本に興味をもって、現代史版を購入。

6. そうだったのか現代史2 池上彰
上の続き

7. そうだったのか日本現代史 池上彰
これも引き続き、そうだったのかシリーズを。。。現在これを読んでいるところです。

いずれにしても、ここ中国は御存知の通り、いろいろ自由が制限されていて、日本の本を買うのは難しいところです。そんな時は、香港のソゴウの旭屋書店まで出かけて購入していたのですが、電子書籍が今年、花が開いた感じで嬉しい限りです。
後は、まだまだすべての書籍が電子化されているわけでは無いので、この辺が来年以降充実してくれると嬉しいです。ちなみに、私にはラノベは必要なしっす^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*