[Android]アプリのインストール方法

もともと、このソニエリのX10 miniを買った理由は、仕事に使う携帯(ほとんど通話機能のみ)ですので、大きさが小さいことが、最優先です。iPhoneを持たないことが有っても、この仕事用の携帯はいつも持ち歩く必要があります。
ですので、それほどアプリには、こだわりは有りません。その上、仕事用の電話の契約は、中国移動のGSM契約ですから、3G回線を使用する事は有りませんから。

とはいえ、せっかく買った、「大人のおもちゃ」。無線LANでは、いろいろと試してみたくなるのが人情です。特にここでは、一番重要なVPN環境を築くことです。Androidには、iPhoneと同様にVPNに対応しているので、同じに設定したのですが、全く繋がりません(T_T)。契約しているVPNサービスに問い合わせたところ、
「AndroidにはVPN自身の暗号部分にバグがあるから繋がらないよ~。rootを取っているのなら、openvpnをインストールすれば」
との返事。
一応、前のエントリーでも報告したように、一応rootは取れた状態になりました(^v^)。しかし、この後、openvpnのアプリをインストールしようとしたのですが・・・

Androidマーケットでは見つからない・・・・・

で、いろいろ調べているうちに、携帯に刺さっているシムカードの情報を基に、繋げるAndroidマーケットの場所を変えているらしいのです。たとえば、日本のDocomoのシムを指していれば、日本のAndroidマーケットに、USのシムならUSへ、といった具合です。
それで、見つからない理由が判りましたです。

snap20100924_171616で、更に調べると、有りました、良いツールが。さすがAndroidです。
ちゃんと対策してしまう人がいるんですねぇ。つまり、シムカードを他の国の物と思わせるようにするツールです。
これで、USのAndroidマーケットに繋がりました(^。^)y-.。o○。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*